トップ書籍野菜レシピメディア出演イベントプロフィール事務局ブログお問い合わせ

甘くてジューシー!新玉ねぎの野菜レシピ

新玉ねぎは、普通の玉ねぎと違って、干してないので、ジューシーで甘みもあります。
春は新玉ねぎの季節ですので、いっぱい食べましょう。浅く炒めて、シャキシャキの状態で食べるのとおいしいですよ。

1.サイコロステーキと新玉ねぎのデミグラスチャーハン

サイコロステーキと新玉ねぎのデミグラスチャーハン

【野菜レシピの作り方】

1.ご飯はかために炊いておきます。

2.マイタケと玉ねぎは粗くみじんに切ります。

3.ステーキ肉はサイコロ状に1p角に切ります。

4.グリーンピースを塩で茹でます。

5.ハヤシライスのルウは細かく切って、お湯で溶かしておきます。

6.炊けたご飯に、ルウを混ぜ、一粒一粒がパラパラになるように、よく混ぜます。

7.肉に塩コショーをふって、フライパンにサラダ油をひいて、炒めます。

8.まわりの色が変わってきたら、玉ねぎとマイタケを加え、塩コショーで味付けをして、サッと炒め、ルウを混ぜたごはんを入れ、よく混ぜます。
※火を通していくと、だんだん、ご飯がのり状に溶けて、べったりしてくるだけなので、手早く。

9.早めに火を止めて、お皿に盛って、グリーンピースをのせたら完成です。


【野菜レシピの材料】2人分

玉ねぎ 1個(200g)
マイタケ 100g
塩、コショー 少々
牛肉ステーキ用70g
塩、コショー 少々
硬めのご飯 1合
ハヤシライスのルウ 40g
熱湯 大さじ2
グリーンピース 10個

2.生ハムと新玉ねぎのおかかチャーハン

生ハムと新玉ねぎのおかかチャーハン

【野菜レシピの作り方】

1.ご飯をかために炊いておきます。

2.まず、新玉ねぎを1p角に切り、生ハムも食べやすい大きさに切ります。
生ハム

3.ご飯に、サラダ油を入れて、すぐに混ぜて、和風だし、中華だしを加えて、よく混ぜます。ご飯のカタマリがなくなるように一粒一粒がパラパラになるまで混ぜます。
これがパラパラチャーハンを作るコツ。フライパンで火を通しながら、これをやっていると時間がかかってしまって、ご飯がのり状に溶けてきて、べったりしたチャーハンになってしまうのです。必ず、フライパンに入れる前に、ボウルでこの作業を済ませておいてくださいね。

4.フライパンを熱し、サラダ油を引いて、玉ねぎを入れて炒めて、ご飯を入れたら、よく混ぜます。

5.ご飯を手前に寄せて、フライパンの空いた部分にしょうゆをたらして、焦がししょうゆを作ります。しょうゆが白く泡立ってきたら、勢いよく混ぜます。

6.かつおぶしをふり、軽く混ぜて、皿に盛って、生ハムをトッピングしたら、「生ハムと新玉ねぎのおかかチャーハン」の完成。


【野菜レシピの材料】

新玉ねぎ 1個
サラダ油 大1
生ハム 60g
ご飯 茶碗2杯
サラダ油 大1
かつおぶし 5g
和風だし 小1
中華だし 小1
しょうゆ 大1

野菜レシピ

→ 新玉ねぎ
→ ピーマン
→ ホームパーティー
→ 根菜ドリア
→ ニンジンの塩焼そば
→ ほうれん草
→ アスパラの肉巻きおにぎり